材質

材質

スポンサー ド リンク

インプラントの材質には、チタン合金・チタンプラズマ溶射・HAコートのシリンダー・スクリュー型インプラント等があります。

そしてチタンは細胞との親和性が高く、拒絶反応が全く起きないため、骨や軟組織の細胞が表面によく接着するという性質を備えています。

また多くのインプラントシステムにおいて、骨と接する表面には、主にチタンとHA(ハイドロキシ・アパタイト)が用いられています。

HAはチタンより早く骨結合が起きますが、表面に炎症性細胞が出現すると、急激にインプラント表面が駄目になってしまいます。

一方のチタンは多少時間が掛かりますが、HAと同様に骨結合します。

そのため経年変化のない安定したチタンの方が、問題発生の可能性が低く、最も信頼性の高いインプラントの材質となっています。


インプラントの基礎知識
一回法と二回法
材質
費用
骨移植
寿命
審美
手術
手術後
メンテナンス
リンク集
リンク集1

最終更新日:2012/11/16

ページトップへ
Copyright © 2012 インプラント.biz. All rights reserved.